ディープゾーンの風俗

ソープランドで稼げる金額は?

まず一番の疑問に答えましょう、一般的にそのお店の総額料金の3分の2が女の子の手取りになります。例えば6万円なら4万円がもらえるという仕組みです。ただし先ほども説明した通り女の子はお店の部屋を借りて個人で男性にサービスするという形を取っているので、手取りから部屋の使用料やタオル代などの雑費、税金が引かれた金額が手取りの給料となります。
この辺りのシステムはお店によって様々ですので、面接の際によく確認する事をお勧めします。言葉を濁したり、答えてくれなかったりした時はそのお店は悪質店である可能性が高いので入店するのは止めましょう。
実際には経費を含めてお店と儲けが折半ぐらいが一般的なようです。ただ女の子によってはノルマを達成するために常連客にサービス料(女の子の手取り)を減らして接客したりする場合もあるのでケースバイケースと考えていてください。

格安店から高級店までどこがいい職場か

これも女の子の状況によってケースが違うので、あくまでも一般的なお話としてみてください。まず若くて可愛い子なら高級店をお勧めします、ここでいう可愛いとはAV女優やモデル級の可愛さと考えてください。実際に高級ソープ店ではそうした方が働いている事もあります。ただこれもお店の方針などで色々と条件が変わるのでとりあえず容姿に自身のある方は高級店から応募してみてください。
まあほとんどの方がそこまで自分の容姿に絶対の自信がある訳ではないと思いますので、ほとんどの方はこちらを参考にしてください。まず最初に高級店に何店か応募してみてください。容姿に自信が無いからといって最初から安売りする必要はありません。それでダメなら大衆店や格安店に応募すればいいだけです。
面接を担当する方はそれこそその道のプロですから、売れる子かどうかは見抜けるわけです。言葉は悪いですが、プロの目で自分の商品価値を判断してもらいましょう。


この記事をシェアする
Twitter
いいね
B!はてブ

Topへ戻る