男の嗜好で色々種類が分かれている風俗の世界

キャバクラで人気になる女の子はどんな子?

キャバクラも風俗の一種ですが、ココでは軽いお触りぐらいで性的なサービスは基本的にはNGです。ではそんなキャバクラの世界で沢山稼ぐ女の子はどんな子なのでしょうか。
実は美人な女の子よりも細かい気配りが出来てコミュニケーション能力が高い女の子が人気になるのです。「美人は3日で飽きる」などと俗に言われますが、キャバクラで男性が求めているのは気配りが出来て、自分の話をしても女の子の話を聞いても面白い子を好みます。
これは全ての客商売に共通する事ですがブスッとした店員よりも笑顔の素敵な店員の方が好まれるのと同じです。特にキャバクラでは「疑似的な恋愛体験」を売りにしているのですからいくら美人でもツンケンしている女の子は敬遠されてしまうのです。

お客様の好みを理解しよう

風俗で一番大事な事はそのお客様が何を求めているかを把握してその通りに振舞う事です。先ほども触れましたが男性の好みは千差万別です、男の数だけ趣味嗜好が分かれると考えてください。
高いお金を出して風俗に行くのですから、男性はそれだけ自分の嗜好を満たしてくれる相手を求めます。ベテランになれば何気ない仕草からそうした嗜好を見抜くようになれますが、新人には難しい話です。ですので、お客様に会ったら最初の方の会話で「どんな女の子が好みか」をストレートに聞いてみましょう。
恥ずかしがって教えてくれない人もいますが、ほとんどの人は何かしらの好みのタイプを教えてくれます。あとは出来る限りその人の求める「女の子像」に近づけるように演技しましょう。そうするとまたこの子と遊びたいとお客様は思ってくれます。


この記事をシェアする
Twitter
いいね
B!はてブ

Topへ戻る